MENU

髪の毛や頭皮に必要な栄養を!

体質や、生活習慣により頭皮の状態があまりよくない場合には、抜け毛が増加したり、肌荒れや乾燥肌によりフケがでやすいこともあります。
そのような状態だと、薄毛の原因になり、薄毛が進行してしまうと、見た目的に周囲から印象が悪くなることもあります。
また、頭皮に対して栄養が不足してしまうことでも、髪の毛に対して栄養が不足してしまうこともあるため、食生活にも注意が必要です。
薄毛になってしまうと、さまざまなもので対策をしたり、治療を受けたりする必要が出てくる場合があります。そのような状況にならないためにも、予防をすることは大切です。

 

食事では、偏りのある食生活をしていると、頭皮や髪の毛に対してだけでなく、
活動するためのエネルギー不足や、体内の免疫力低下などにもつながってしまいます。
その状況が長期にわたると、体調不良や病気にかかりやすくなる傾向もあるため、食生活はきちんとすることが大切です。さまざまな食材から料理を作り、偏りのない食生活を心がけていきましょう。

 

頭皮に必要な栄養素はどんなものがあるの?

髪の毛の成長を促したり、健全な頭皮を作るにはスキンケア面だけではなく、食事などから摂取する栄養素というものが非常に重要になります。
では、どんな栄養が必要になるのでしょうか。

  • たんぱく質
  • ミネラル
  • 亜鉛
  • ビタミン類(特にビタミンE)
  • カプサイシン
  • イソフラボン

これらが髪の毛や健康的な頭皮に必要になる栄養素と言われています。

 

また、バランスのよい食生活をしていても、頭皮に栄養が行き渡らないことで髪の毛の成長や健康的な髪の毛の維持が出来ない場合があります。
それは、血行不良によるものです。
頭皮や髪の毛に必要な栄養を血液が運ぶため、その血液自体の循環が悪いと栄養が行き渡らず、抜け毛増加につながることになります。
血液の循環をよくするためには、食生活の乱れを改善することでもある程度解消されます。また、それに加えて運動を定期的にすることも大切です。
運動をすることは、血液の循環だけでなく、代謝機能全体を向上することになります。また、運動によるメリットは他にもあります。
体を動かすことで脂肪を燃焼させることになるため、ダイエットなどスタイルを改善したい、また、体重を減らしたい方などにもおすすめです。
その他にも、運動をすることで体温を上昇させることになります。運動不足の場合では、体温が上がらず、それが慢性化してしまうと体温調節がうまくいかなくなってしまうことがあります。そのため、多汗症や、体の特定の部位だけ汗をかきやすい状態になることもあり、そのような悩みを抱えている方にも、定期的な運動をすることはおすすめできるでしょう。
体を動かし、体温を上昇させ、正常に汗をかくことで、体の機能を正しくすることにつながります。
体の健康の維持のためにも、生活習慣や食生活の乱れを正していき、健康的な生活を送れるように心がけていくことが一番大切です。

 

頭皮にいいといわれている料理

栄養素として頭皮や髪の毛にいいといわれているものを見ていきました。
では、それらが含まれている料理というのはどういったものがあるのでしょうか。