MENU

頭皮の毛根がつまっているのか見直そう

健康的で若々しい髪の毛を育てるためには、酸素とたっぷりの栄養が含まれた血液が必要になり、それらを運ぶためにも
頭皮環境というのはとても重要なものだと言えます。

 

頭皮の状態が不潔だと、様々な現象が起きてきます。

 

フケ、かゆみ。におい。

 

これらはたとえ、夜にしっかりと自分ではシャンプーをしてきれいにしているつもりでも、翌朝になるとにおいがすでにしているとか、
着替える時にフケがたくさん洋服についてしまうなど、頭皮の悩みの深刻さを表しています。

 

こういった頭皮トラブルを引き起こしてしまわないように、頭皮の毛穴のつまりを何とかしなくてはならないのです。

なぜ頭皮の毛穴は詰まるのか

頭皮の毛穴は皮脂汚れやほこりや汗などによってどんどん詰まっていきます。
この頭皮の毛穴が詰まる原因は
頭皮の皮膚がターンオーバーによってはがれて、皮脂と混ざり合います。
そこにほこりや汗などが混ざり合っていきます。
この状態から温度変化や皮脂の酸化、頭皮の乾燥など様々な条件がたまっていくことによって
硬くかたまりになっていき、毛穴をふさいでしまいます。

 

その結果、皮脂などが分泌されていっても排出できない環境になっていきます。
毛穴の内部にさらにどんどん皮脂がたまり、炎症やトラブルの原因へと変化していくというのが状態変化となり
様々な悪影響を生んでいくのです。

 

これらは、髪を洗った後に乾かさずに寝ることで、頭皮に雑菌が繁殖して、においやフケ、かゆみになっている場合が一番多くのケースなんです。

 

男性の場合は、男性ホルモンなどの影響で頭皮に汗をかきやすい方と、逆に頭皮が乾燥状態になっている方とに分類されます。そしてそれぞれで対策が
変わっていきます。
乾燥肌とオイリー肌とではケア方法が違ってくるので、男性であろうと女性であろうとまずは頭皮の状態を把握することがポイントになります。

 

よくシャンプーを薬用のものに変えるなど、悩んでいる本人はできることをやろうとしますが、まずは頭皮の毛根が詰まることにクローズアップして
自分の生活を見直すことが重要になります。

 

頭皮というのはどうしても毛穴づまりが起こってしまうのでケアが必要になるのですが
このサイトでもおすすめしている頭皮クレンジングを行う前に、
まずは正しいシャンプー方法ををすることが大事になります。

 

これは頭皮のつまりの改善に必須である毎日のシャンプーを間違った方法で行うと
頭皮のつまりというのはなかなか改善することができません。
またシャンプーはいつ行うのが効果的なのかというのも
皮脂の過剰分泌を招く上でも大事な要素のひとつになっています。
そういう意味の中で頭皮クレンジングというものが頭皮をスッキリさせるためには
必要なものになっていくんですね。
頭皮をマッサージするということでも血流が良くなるように軽くブラッシングすることで
使うオイルの種類にもよるのですが 血行改善だけではなく 発毛の効果もより効果的に体験させることができるんです。
頭皮クレンジングというものは頭皮の毛詰まりを解消するだけではなく今までにないスッキリとした爽快感を得ることができるもメリットの一つになっていますまた頭皮クレンジングというものは油と脂が混ざりやすいという性質を利用して行うので 無理やり毛穴づまりを解消する手段ではなく 頭皮に優しく成分的にも こだわりを持って選ぶことができれば週に1回2回程度で頭皮環境をどんどん良くすることも可能だと言われています。

 

ストレスや、たばこ、お酒、そういった生活習慣で改善できる部分があるのかどうか。
シャンプーを指の腹で頭皮にダメージを与えるような洗い方をしているのかどうか。
しっかりと乾かして寝ているのか。

 

こうしたことで頭皮の毛根に汚れは徐々にきれいになっていくことが多いんです。
まずは自分の頭皮のことを、根本から見直していきませんか?