MENU

肩こりは頭皮が硬いと起こりやすい?

肩こりは働く女性も家事や育児をしている女性も抱えている悩みの一つです。
週末になってマッサージに行ったり、旦那さんに肩をもんでもらったりしていませんか?

 

こういった肩こりは肩周りの血行不良が原因となっているのですが、頭皮の血行悪化が肩こりに影響を与えている場合があることをご存知でしょうか。

 

肩こりの話をする場合に密接にかかわってくるのが頭痛なのですが、頭痛も脳みそでの問題や異常が原因となっているものと
筋肉のコリでの頭痛、血管の問題での頭痛と大きく分類すると3つのパターンがあります。
肩こりを説明する場合、まずはこの頭痛を理解してからのほうが分かりやすいので
3種類の頭痛をもう少し詳しく解説していこうと思います。

 

筋肉のコリが原因となっている頭痛というのは緊張型頭痛とも呼ばれていて
頭皮をはじめ首筋や首回り、肩の血行が悪化したためにどんどん症状が進行していきます。

 

血管の問題が原因となる頭痛は頭蓋骨内で血管が広がったり、逆に血管が縮こまることによってなどの頭痛を偏頭痛と呼びます。

 

これらの頭痛は頭皮がこったり、血行が悪化すると必要となる酸素や栄養が行き届かなくなって
頭皮はどんどんより硬くなっていきます。

 

頭皮の硬くなった状態というのは遠回りに肩こりにも影響を及ぼしてしまうんです。
もちろん肩こりだけではなく眼精疲労なども影響を与えます。