MENU

ヘットスパの種類からみる頭皮クレンジング

みなさんはヘッドスパと聞くとどういった行為を思い浮かべますか?

 

実は世間で多く使われているヘッドスパという言葉は、多くの種類があるんです。
このサイトでも取り上げている頭皮クレンジングも実はそんなヘッドスパの一種なんですよ。

 

ヘッドスパというのは頭皮の洗浄行為を指すものなのですが、美容室などでも専用コースとしておすすめされることもあると思うのですが、
多くの方が自分は毎日シャンプーをしているし、しっかりと洗っているから頭皮は清潔なんだと思っているんです。

 

しかし、その一方でなぜ専門家でもある美容師さんはこういったヘッドスパなどをおすすめしてくれたりするのでしょうか。
それはセルフケアでは頭皮の清潔というのは限界があるからなんですね。

 

では、ヘッドスパというものはどういった種類があるのかを一緒に見ていきましょう。

 

主なヘッドスパの種類

ヘッドスパとは、美容院などで温水のシャワーと一緒に頭皮のマッサージを行って血行を改善したり、
新しく生まれてくる髪をつやがあってコシの強い状態へと行う施術をいいます。
最近では美容院だけではなく、ヘッドスパを行うヘアサロンも多くでて、人気を集めています。

 

ではどういった種類のものがあるのかを見ていきましょう。

アロマヘッドスパ

多くの方がヘッドスパと聞いて優雅なイメージを持つ方が多いのが、このアロマヘッドスパの影響かと思います。
天然植物の精油であるアロマを使っての、リラクゼーション効果とアロマの香りでの癒し効果でマッサージを行う方法です。
ヘッドスパの中でも一番人気があり、一番採用されている美容院なども多いのではないでしょうか。
アロマ精油といっても、植物を変えての様々な種類のものがあり、香りの効果も様々なので、
お客様と話し合って最近のストレスや悩みなどをリスニングして、最適なアロマを選んでくれるところもあります。
自分で行う場合も好きな香りや効果を選ぶことができるのが人気の最大のポイントでもあるんですね。
マッサージとアロマの香りの効果で、ストレスも解消するメリットもあるんです。

 

炭酸ヘッドスパ

炭酸水を使って、頭皮や毛穴に詰まった皮脂や汚れなどを取り除くヘッドスパ。
炭酸ガスを含んでいる水だから、頭皮の血流も改善して、新陳代謝もアップして、デトックス効果も期待できます。
髪の悩みは頭皮に由来するため、頭皮を炭酸できれいにすることで、さらさらで地肌のきれいな状態を作り出すことができます。

 

 

オイルヘッドスパ

オイルヘッドスパは、その名の通りオリーブオイルやホホバオイル、椿油などの頭皮に有効なオイルを使ったヘッドスパになります。
ヘッドスパの中では、頭皮にかゆみがあったり、乾燥してフケがよく出やすい方によくおすすめされるメニューです。
また、頭皮だけではなく、紫外線や空気の乾燥などで髪の毛がお朝パ差になっているような状態にも、オイルの保湿力でいたわるヘッドスパは
人気の高いメニューでもあるんです。

 

スカルプヘッドスパ

スカルプヘッドスパは、頭皮をきれいにすることを目的とするメジャーなヘッドスパになります。
スカルプという言葉自体が頭の地肌を表し、これを頭皮クレンジングという場合もあるんですね。
スカルプと聞くと、抜け毛対策や育毛というイメージがあるかもしれませんが、頭皮を健康的にすることで得られる効果のひとつです。
薄毛に悩む方は、男女問わず日本には1000万人以上おられると言われています。
スカルプヘッドスパはそういった方向けのメニューになっているようです。

 

超音波ヘッドスパ

かっこいいネーミングに聞こえるのは私だけではないはずw
超音波の振動で毛穴に詰まっている皮脂や汚れを取り除くメニューになります。
超音波は毎秒500万回もの振動になり、通常の洗浄で落としきれない汚れや皮脂もきれいに落とすことができるんですね。
頑固な汚れや皮脂を分解する効果があることから、毎回ではなく、定期的な施術をおすすめされているようです。

 

 

ハニーパックスパ(Eral・イーラル)

はちみつを原材料に使って配合された薬用の頭皮パックを使うヘッドスパの種類です。
はちみつは、それ自体が高い保湿力を持ち、シャンプーの原材料としても使われるほど優秀な素材なんです。
効果としてもフケやかゆみの素となる、硬い頭皮を柔らかくして、頭皮自体をうるおいのある素肌の状態に導きます。
頭皮がかゆみやカラーリング時に痛みがあるような方は、頭皮を改善することが必要になるのでヘッドスパの重要性がでていきます。

 

アーユルヴェーダ

インドの伝統的な医学を一般的にアーユルヴェーダといい、そのアーユルヴェーダの中でのヘッドスパになります。
詳しくは、シロダーラというそうですが、アーユルヴェーダと呼ぶところが多いようです。
このヘッドスパの内容は、体温よりも少し熱めの温度のオイルを、額から頭部に流し込むことで、
リラックス状態を作り出し、ストレスの低減や不安感の払しょくにも効果があるようですよ。

 

 

 

 

ヘッドスパの効果

上記のようにヘッドスパには様々な種類のものがあるのがわかると思います。では、それらヘッドスパの効果というのはどういったものがあるのでしょうか。

 

  • 抜け毛や薄毛対策
  • 髪の毛の質感向上
  • 頭皮の状態を改善させる効果
  • 癒しやリフレッシュ効果

 

まとめるとこれらの効果がヘッドスパにはあるようです。

 

ただし、これらだけならばヘッドマッサージや毎日の洗髪を丁寧にすることでも可能な効果が多くあるのですね。
そこでエステや美容室の専門家さん達の声を参考にその効果を具体的に迫っていきます。

 

  • 小顔効果
  • ストレスの軽減
  • デトックス効果

実はこられもヘッドスパの施術を受けると期待できる効果としてあげることができ、これらトータルの効果を考えると
専門家さんたちは、毎日ではなくてもできれば施術を受けたほうがいいのではないかなと考えられているようです!!

 

少し驚きませんか?

 

ヘッドスパという頭皮のマッサージを行うことによって小顔になったり、ストレスが低下していったり、さらにはデトックス効果まで得られるなんて!!

 

頭皮というのは顔の皮膚の、いわばお隣さんです。
女性ならば誰もがスキンケアするけれど、頭皮のスキンケアはしていますか?

 

ヘッドスパによって頭皮の環境が整っていくと、当然お隣さんでもある顔にも影響を与えます。
スキンケア効果の向上だけではなく、血流がよくなることによっての小顔効果もあるんです。

 

エステなどではさらに頭皮のことだけではなく、骨格も考えられて小顔効果を狙う施術をしてくれるところもあるんですよ!

 

そして頭皮の血行が改善されると、体にたまっている老廃物も流れやすくなるので、デトックス効果も期待できるんですね。

 

頭皮クレンジングはヘッドスパ?

以上のように、ヘッドスパには様々な種類のものがあることがわかると思います。
もちろんこれらは主なものだけで、ほかにも種類はあるんです。

 

頭皮クレンジングは、これらのヘッドスパの、オイルヘッドスパとスカルプの中間に位置するんですね。

 

これらのヘッドスパのメニューをみていくと頭皮クレンジングがこれだけ多くの方に注目されているのも納得の理由になります。
頭皮の健康は、特に女性ならばとても大きく印象にかかわっていきます。

 

このサイトでは、サロンや美容室などでも受けることができるヘッドスパを、家庭でも使える頭皮クレンジングをおすすめしています。
毎日ではなくても美容室やサロンで施術をうけるとコストや時間の制約があるために、それらが家庭で手軽にいつでも受けることができたら
最高だなと感じたので、この辺りをしっかりと調べて、最高の提案ができると思います♪